Shirley meow

ファンタスティック・ビースト聖地『ハイゲート墓地』 予約&レポ 【イギリス DAY2】


◆CONTENTS
【booking & cost】予約&費用 
【report】レポート


この生地では2018年11月に公開された『ファンタスティック・ビースト 黒い魔法使いの誕生』の撮影地となった聖地、『ハイゲート墓地』についてご紹介します♡



ハリーポッター/魔法界の聖地巡礼 全体スケジュールについては
ハリーポッター聖地巡礼 イギリス 5日間の旅 【全体スケジュール】
でまとめていますので、あわせてご参照ください✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。



【booking & cost】

予約&費用


ハイゲート墓地

ハイゲート墓地は東墓地と西墓地に分かれています( ᵕᴗᵕ )✩


西墓地ファンタスティック・ビースト2でグリンデルバルドの集会が開かれ、その後魔法の火の海になったフランスのPère Lachaise墓地の舞台

ロンドン市内からもとっても近いので、魔法界ファンなら巡礼必須の聖地です(。•ω- 。)
この記事で詳しくご紹介していきますね♡


highgate3.jpg



開園時間&料金

ハイゲート墓地は東墓地西墓地に分かれており、いずれも入場料が必要!

西墓地はツアーでのみ入場することができ、平日に訪れる場合事前予約必須(土曜日・日曜日は予約不要)です(ㆁωㆁ*)! 

⇨右にスクロールしてください⇨

開園時間入園料
東墓地10:00~17:00 (3月~10月)
10:00~16:00 (11月~2月)
大人 £4 (18歳以上)
子供 無料
西墓地
(ツアー)
日によってツアー開始時間、
開催回数が異なります。
予約画面でチェックしましょう!
大人 £12
子供 £6 (8~17歳)
*8歳以下は入園不可
【西墓地ツアー】土日は10:30~15:00(3~10月は16:00)の間は約30分に1回ツアーが開始されています。

*ツアー所要時間はは70分です。

ツアーは英語で行われます。

*西墓地ツアーに参加した方は当日から1ヶ月以内に東墓地にも入園することができます。

*予約の変更、返金は不可です。



予約方法

平日に行く予定の方は事前予約しましょう♬


ホームページ自体は英語表記ですが、なんと!予約ページは日本語も対応していますので、安心してください♡

1. 上記リンクページから一番下にあるオレンジのボタン "BOOK NOW" をクリック
highgate book2


2.日本語が指定できるので、あとは指示に従って必要事項を入力、支払いするだけ♡
highgate book



またチケットと同時にガイドブック(英語)も予約購入することができます☆
通常は£5ですが、予約すると10% OFFで£4.5で購入できます!

P48で綺麗なお写真とともに墓地の説明が書いてあります♬
ツアーで聞き逃してしまったことが書いてあったり、何よりお写真が綺麗で見いて楽しいので私は購入してよかったです✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

highgate guide book


3. バウチャー印刷

予約が無事完了すると、指定したメールにバウチャーが送られてくるので、念のため印刷して持っていきましょう♬


当日はお名前を伝えただけでOKでしたが、紙バウチャーがあると万が一当日なにかあったときに見せれば大概解決する(と信じている)ので安心です(笑)




【report】

レポート


❖10:20  アーチウェイ駅 到着 

ハイゲート墓地の最寄り駅、アーチウェイに到着です♬
ロンドン中心市街から地下鉄ですぐの場所なのですが、閑静な住宅街で小さい教会や地元の方が集うカフェなどが立ち並び、また違った雰囲気を味わえます・・・♡

highgate6.jpg


お散歩気分でゆるやかな坂をのぼっていくとウォータールー公園の入り口がありました♬
この公園を横切ってハイゲート墓地へ向かいます
ここもまた映画に出てきそうな雰囲気の公園で芝生がとても綺麗でした(*´꒳`*)

highgate9.jpg



❖10:40  ハイゲート墓地 到着 

西墓地の門はこんな感じ。
真ん中に見える受付台で係の方に名前を伝えてチェックイン完了です!
ガイドブックを申し込んだ方はここで受け取りましょう(⁎˃ᴗ˂⁎)

highgate10.jpg



❖11:00  ハイゲート西墓地 ツアー開始 

ボランティアガイドのピーターさん☆
この墓地のことが大好きでお話上手なガイドさんにつれられていよいよツアー開始です(⁎˃ᴗ˂⁎)

足元が舗装されていないので、歩きやすい靴で参加したほうが良さそうです♬

highgate7.jpg


ツアーでは約53,000基あるお墓の中からガイドさんオススメ?のお墓について聞きながら歩きます。

ハイゲート墓地には数々の歴史的著名人も眠っているそうで、そういった方のエピソードやお墓のこだわりポイントが紹介されました(∩ˊᵕˋ∩)・*

よもやファンタスティック・ビーストのロケ地でなければ、わざわざ旅行先でお墓を訪れることはなかった私ですが、このハイゲート墓地はとにかく美しい!!!!

静かな空間に故人や家族のこだわりを持って建てられた数々の墓石と感じられる年月がとても荘厳なんです。


highgate1.jpg


ハイゲート墓地は1839年に開園。当時ロンドンでは爆発的に人口が増え、それと同時に亡くなった方を埋葬する土地が足りず、市内は混沌としたそうです。腐敗した死体により疫病が蔓延し、また医学研究のため死体が高値で取引されていたこともあり、墓荒らしが後を絶たない時代だったそうです。
そんな状況を打開すべく郊外にいくつかの墓地が開園しましたが、ハイゲート墓地はその中で最も歴史ある一つだとか。
墓荒らしから大切な家族を守るため、(ミエもあったそうですが・・・)人々は豪華なお墓を建てたことから、いまでは様々な年代の個性的、伝統的なお墓が立ち並ぶ閑静な墓地となっています。
でも、ここにはお金持ちの方だけが眠っているわけではありません。
当時身寄りもなく身を売ることで生計を立てていた末に病気で亡くなっていった不幸な少女たちの共同墓地もあるそうです。
ツアーではこのような歴史的背景も聞くことができました。



正直、ファンタスティック・ビーストが撮影された場所以外もとても綺麗で、それぞれエピソードがあってかなり楽しめます・・・!

ツアー後半でいよいよお待ちかね、撮影のあったThe Circle of Lebanonに到着です♬
荘厳な門をくぐると・・・

highgate5.jpg

ニュートたちが火の手から逃れようと走っていたあの場面・・・!!!
映画の画面でみたそのままの景色でした。

highgate3.jpg

外堀でしっかりフィニート!!!!!してきました(笑)

あくまで墓地全体のツアーのため、この The Circle of Lebanonはわりとサクッと歩いて終わりだったので、魔法界ファンはしっかりカメラを用意してから入ってくださいね♡

⇩因みにこれは、他の参加者さんに「あの子どうした・・・?」って目で見られながら急いで撮りました(笑)
highgate8.jpg


❖12:30  ハイゲート西墓地 ツアー終了

予定終了時刻12:10から20分ほど押してツアー終了です♬

ガイドのピーターさんはこの墓地が本当に大好きで1日中語っていられる!って感じの方だったので、ついついお話ししすぎちゃったそう(笑)
でもとっても楽しかったので押し大歓迎でした♡

次に予定がある方は少し余裕をもって計画しておくといいかも・・・?
(東墓地も入れますし!!!)

ハイゲート墓地は開園から180年が経ちますが、まだ埋葬を受け付けているそうです!
が、それもあと5年で土地が一杯になってしまうとか・・・。
そうなると現在園の収益のメインである埋葬料が得られなくなるため、園の経営としては非常にピンチになってしまうそう(´◦ω◦`)

1日の管理料は約£1,000 (約13万6000円)もかかるため、これからはどんどん観光客に来てもらって少しでも収益の足しにしたい・・・と切実なお話もありました:;((っ°ө°c));:
(冗談で「墓石クッキーでも作ろうかな」って言ってたw)

ので!!!この美しい墓地がこの後ずーーっと守られていくように、ロンドンへ魔法界聖地巡礼に行かれる皆様もぜひ少しだけ足を伸ばしてハイゲート墓地に訪れてみてくださいね♡


ではでは、今回も長くなってしまいましたがお付き合いいただきありがとうございました(灬˘╰╯˘灬)♥。・゚
次回の記事では2日目後半をご紹介します♡






*記事の内容はすべて2019年4月25日訪問当日の情報に基づき記載しております。

 それ以降の変更につきましては把握しておりませんのでご了承ください。

 行かれる前にはご自身で公式ホームページなどで最新情報をご確認されることを

 おすすめいたします。


・*:..。o○☆*゚・*:..。o○☆*゚・*:..。o○☆*゚・*:..。o○☆*゚・*:..。o○☆*゚・*:..。o○☆*゚・*

➤Follow me on Twitter 
メインアカウント: @shirley_meow
旅アカウント(現在無更新): 
@ShirleyTraveler


関連記事

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する