Shirley meow

ハリーポッター聖地『オックスフォード: クライストチャーチ』予約& レポ 【イギリス DAY 4】


◆CONTENTS
【booking & cost】予約&費用 
【report】レポート




この記事ではオックスフォード大学内にあるクライストチャーチについてご紹介します♡

ハリーポッターと賢者の石でマクゴナガル先生が1年生を待ち受ける階段や、ホグワーツの大広間のモデルになったホールがあります(*´˘`*)♡

ハリーポッターオタクなら一度は訪れたい夢の地です♡


この日は事前の下調べの大切さをひしひしと感じる1日となったので、少しでも有益な情報をシェアできるよう詳しく書いてみようと思います!!

長くなりますが、よければお付き合いください♡


ハリーポッター/魔法界の聖地巡礼 全体スケジュールについては
ハリーポッター聖地巡礼 イギリス 5日間の旅 【全体スケジュール】
でまとめていますので、あわせてご参照ください✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。



【booking & cost】

予約&費用


クライストチャーチ

UK_190711_0126.jpg


クライストチャーチはオックスフォード大学の中でも最大で、なんとこれまで13名のイギリス首相を輩出している超名門カレッジ!!!

1546年に当時の王様(ヘンリー8世)によって設立され、長い歴史も持つことからハリーポッターファンだけでなく、世界中から観光客が訪れるスポットです\( *´ω`* )/

■所在地

Christ Church, St. Aldates, Oxford, OX1 1DP


■一般開放時間(2019年8月15日調べ)
基本的には…
月曜日から土曜日: 10:00~17:00
日曜日     : 14:00~17:00
(最終入場 16:15)
ですが、日によって変わるので詳しくは下記参照ください。

■入場料(2019年8月15日調べ)
大人 £10 (約1,360円 *£1=¥136で換算)
子供(5歳以下) 無料

■公式ホームページ


公開時間は日によって変わり、また見られる範囲も時間ごとに異なる場合があります
詳しい日程は、1~2周間程前に公式ホームページで公開されるので行かれる前に必ずチェックをしてから予定を立てることをオススメします。
(ここに書いてある日以外にも、学校行事等で急遽クローズする場合もあるそうなのでご注意ください)


例えば…
公式ホームページから2019年8月12日~18日のスケジュールを引用してみると、基本的にHall(大広間)は平日12:00~14:00が生徒さんのお食事で使用しているため一般入場者は見学が出来ません。

また、16日(金)の午後(ハイライト部分)実際に入場することは出来ず、ドアから中を見る形になるそうです。

キャプチャ

事前に公開時間が分かっていれば、他のオックスフォード内での予定とあわせてスケジュールを組むことができるので、必ず事前にチェックしましょう(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑


週末は入場希望者が多いため、受入のキャパシティーを超える場合は最終入場時刻より早めに(15:45~16:00)チケットの販売を終了することもあるそうです。
時間には余裕を持って訪れたいですね♬


クライストチャーチは実際に学生が日々生活し勉強する「学校施設」です。訪問する際には立入りしてはいけないエリアへの立入りを控え、騒ぎすぎたりせずに、学生及び関係者へ敬意ある行動を心がけてください。(パンフレットにも記載されている重要事項です)



【事前予約】

週末やハイシーズンなど混雑が予想される場合には、事前にオンラインで予約することがオススメされています。
・予約は対象日の前週木曜日の午後から可能
・時間指定をしての予約
・予約をすることで入場待ち列に並ばず確実に入場することができる
・予約できる枠は限られているので、予約解禁されたらお早めに!



【report】

レポート


❖ 10:00  クライストチャーチ入場方法確認 

私達はすでに枠が一杯で事前オンライン予約ができなかったので、オックスフォードに着いてすぐにクライストチャーチの受付カウンターに当日前売券が売ってないか確認しに行ってみました(((;°Д°;))))

係の方いわく、「当日前売券はないけど少し早めに並んでたら確実に入れるから安心して」とのことだったのでオープンより早めにクライストチャーチへ向かう算段を立てることができました(ノ*>∀<)ノ



❖ 12:30  お昼ごはん&オックスフォード市内散策 

レストランで座って食事をする時間がなさそうだったので、店前デッキで簡単に食べられそうなポットパイのランチセットにしてみました♡

とってもボリューミーで£4.95 (約673円 *£1=¥136で換算)でした\( *´ω`* )/安い♬

S__42565644.jpg


Covered Marketというお洒落な商店街もあり、観光客で賑わっていました♬

オックスフォードにもハリーポッターグッズを置いているお店を何件か見かけましたが、観光客向けで少し割高感がありました…!

S__42565645.jpg



❖ 13:20  クライストチャーチ エントランス前で待機 

13:10頃にはエントランス付近に着いていたのですが、まだ入場待ちの列もなかったので、近くに座って待っていようかな…と思っていたところ13:20ころからパラパラと人が集まり始めたので慌てて列に並ぶことに…(((;꒪ꈊ꒪;))):

何とか前から3番目は確保しました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

S__42516496.jpg


列は2つあり、1つは私達が並んだ予約無しの列、もう1つは事前予約者の列です。
間違わないように並んでくださいね٩( *˙0˙*)۶


通常のバックパックより大きい荷物は持ち込み禁止です!

スーツケース等も持ち込みできませんし、クロークもないので事前に対策しておきましょう!
一番近くで荷物を預かってくれるところはビジターインフォメーションセンターだそうです。

S__42516498.jpg


13:45ころにはすでに入場20~30分待ちの大行列が出来てました…!
やはりスムーズに入場するにはオープン1時間前くらいから並んでおいたほうが良さそうです…!!!

ちなみに⇩の写真の右側に集まっているのが事前予約者です。
思ったより少ない…(๑¯ω¯๑)

S__42516497.jpg




❖ 14:00  クライストチャーチ 入場 

いよいよチケットを購入して入場です!
先頭の人から順番にボックスオフィスに呼ばれてお支払いします♬
スムーズにお支払いできるよう事前にお財布を出して待機しておいてくださいね(*ฅ́˘ฅ̀*)♡

ちなみに…ココだけの話なのですが、私達が入場した際は事前予約者はバウチャーを取り出したり、係員さんが内容を確認するのに時間が掛かっていたようで、当日チケット購入者の先頭にいた人たちの方が少し早く入場できました(゚Д゚≡゚Д゚)
こればかりはその時の状況によるかとは思いますが、ご参考まで♬



さて、なぜここまで少しでも早く入場することにこだわるかというと…

観光客が居ない一番乗りのHall(大広間)を見られるから…!!!!!!
(((ここは声を大にして言いたい…!!!)))

UK_190711_0115.jpg

ホグワーツの大広間のように長テーブルが並び、一番前には教員席のような席も設けられていました( ´;ω;` )!!!思わず圧倒されます(º﹃º♡ )

オープン直前まで食事で使われていたらしく、まだほんのりと温かい美味しそうな匂いが漂っていて、よりリアルな雰囲気を味わうことができました(๓´˘`๓)♡

30秒もしない内にどんどんと人が流れ込んでくるので、一瞬のシャッターチャンスをお見逃しなく\( *´ω`* )/

(((あわてて帽子かぶりっぱなし…笑)))
UK_190711_0116.jpg


⇩は30秒後くらいのお写真だったと思いますが、すでにマグルの観光客がたくさん写り込んでしまう状態に…!

この後もっと沢山の人で溢れかえっていたので、あの雰囲気を味わえたのは1番乗りの特権だと感じました♡並ぶ価値アリです♡

UK_190711_0118 (1)





さて、Hall(大広間)は人が増えてきたので次に進みます\( ´꒳`)/♥︎


Hall(大広間)を出てすぐに、賢者の石でマクゴナガル先生が1年生を待っていた柱が…♡
ランプもまたとっても趣があります…!!

UK_190711_0119 (1)


まだ大広間から出てくる人が少ない内は階段でこんなお写真も撮ることができました(*´▽`*)❀
とってもホグワーツ生…♡♡♡

UK_190711_0121.jpg


本当に歴史のある建物だからこそ、こんな雰囲気になるんですね(*´˘`*)♡
ホグワーツもきっとこんな感じなんだろうな、と思ってしまうような場所でした。

階段、ひとりでに動かないかな…(๓´˘`๓)♡

UK_190711_0127.jpg

さて、どんどん人も増えてきたので通行の邪魔にならないよう撤収します\( *´ω`* )/
誰も居ない空間で贅沢に雰囲気を味わいつつ撮影ができたので、本当に幸せな時間でした♡


中庭に出て少し周りをお散歩してクライスト・チャーチを後にします♬
+£2でピクチャーギャラリーにも入場できるようでしたが、今回はやめておきました!
また時間に余裕を持って訪れたいと思います( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

UK_190711_0112.jpg


実はクライスト・チャーチの学生寮には一般客も宿泊できるようで、宿泊者は夜の校内が見れたり、Hall (大広間)で朝食が食べられるのだとか…!!!
これはまたいつか絶対にチャレンジしてみたいと思っています(*´ω`*)❀

初めての訪問としては効率も良く、とっても満足の行く幸せな時間を過ごすことが出来ました♡
同時に事前準備と情報収集の大切さを改めて感じました…!!
これから行かれる方の参考に少しでもなれば幸いです♡



*記事の内容はすべて2019年4月25日訪問当日の情報に基づき記載しております。

 それ以降の変更につきましては把握しておりませんのでご了承ください。

 行かれる前にはご自身で公式ホームページなどで最新情報をご確認されることを

 おすすめいたします。


・*:..。o○☆*゚・*:..。o○☆*゚・*:..。o○☆*゚・*:..。o○☆*゚・*:..。o○☆*゚・*:..。o○☆*゚・*

➤Follow me on Twitter 
メインアカウント: @shirley_meow
旅アカウント(現在無更新): 
@ShirleyTraveler


関連記事

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する